スポンサードリンク

 

 

 

復習う、ってなんて読む?「う」がつくと読み方は、さらう?おさらいの意味?ふくしゅう?林修のニッポンドリル2020年2月12日

皆さん、こんばんは^^

今日2020年2月12日(火)夜8時から放送フジテレビ「林修のニッポンドリル」

では、林修先生が出題される問題に頭を抱えてしまいそうです。

「は」を「わ」と読む理由が何か?

「次」と「今度」の違いは?

病気にかかるや風邪をひくのなぜ?

等、普段はまったく違和感を感じずにスムーズに当たり前に私たちが使っている日本語の不思議を改めて考えさせられます。

そして今日はその中でも1番気になる新企画の足し漢の答えを調べていきたいと思います。

出題の

復習に「う」が付くとなんて読むの?

普通に復習を読むと「ふくしゅう」と読みますよね。

しかし

復習に+う

なんて考えたことも日常で使用したこともないという方が多いのではないでしょうか?

そこで復習に「う」が付くとなんて読むか、読み方を調べてみました。

スポンサードリンク

復習に「う」が付くとなんて読むの?【林修のニッポンドリル】

復習に「う」をつけて

復習う=さらう

と読みます。

さらうとは、今まで読んだことはありませんでしたが

確かに復習(ふくしゅう)することを、おさらいすると言いますよね^^

なるほど。と今回も林修先生には新しい日本語を習った気分です!!

皆さんも、今後、復習う=さらう

どこかで機会があったら使用してみてくださいね。

一目置かれるか、なんて読むの?と尋ねられるか、「う」が多いと言われそうですが^^

今日得た、知識で読み方を伝えてみてはいかがでしょうか。

まとめ・復習う/なんて読むの?【林修のニッポンドリル】

今日の、「林修のニッポンドリル」の出題に皆さんはいくつ答えることが出来ましたか?

家族で、友達と、または一人で

林修先生の難問をゲスト回答者と一緒に考えてみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です