スポンサードリンク

原田早穂(はらださほ)はマルタで映画化?!北京五輪シンクロ後の経歴は?

2019年3月17日(日)  18時30分~20時54分 に放送される

消えた天才!

 

そこに登場する元シンクロ選手の

原田早穂(はらださほ)さんはマルタ共和国で

引退後に偉業を達成したそうです。

マルタの地でいったい何をされたのでしょうか?

原田早穂(はらださほ)はマルタ共和国で映画化?偉業とは?

番組消えた天才は、原田早穂(はらださほ)さんを追いマルタ共和国へ。

マルタで現在、シンクロのコーチをされているようです。

子供たちから大人気で、

北京オリンピック後、シンクロから離れたいと思い、

一般企業の事務職として働き始めた原田早穂(はらださほ)さん。

1年後、知人からマルタ共和国でシンクロのコーチをしないかと誘われた原田さん。

スポンサードリンク

最初は気が乗らなかったものの、青い海を見ると気が変わり

コーチを引き受けることに。

しかし、実際マルタ共和国に行ってみるとシンクロの競技人口はゼロ(笑)

与えられたものは、シンクロができるプールのみだったそうです。

シンクロをやる人がどうやったら増えるのか・・・

考えた末にでたのは

ひたすらプールで足を出すこと(笑)

3ヶ月も続けたそうです。

次第に興味がある人が増え、シンクロ教室がスタートしました。

マルタでのシンクロ教室ではスタッフがいなかったため、

経理など苦労が耐えませんでしたが、

子供たちの笑顔を見ると本来シンクロは楽しいものだということを

思い出したそうです!

そして奇跡が!

2年後、原田選手の生徒たちが、国際大会に出場。

メダルまで獲得したそうです。

この偉業は、映画化することが予定されています。

 

 

 

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です