スポンサードリンク
 

 

ゴーストアップルGhost Applesとは何?画像・作り方やネットの反応は?ミシガン州の気温は?

こんにちは!

北日本に過去最強の寒波が流れ込んだ影響で、

北海道でなんと気温が氷点下30度を下回ったということで

凍える日々が続いていますよね!

アメリカも大寒波が襲っているようで、

ミネソタ州、ウィスコンシン州、ミシガン州、イリノイ州の都市では、記録的な寒波が続いているようです。

そんな中、ツイッターでアメリカのミシガン州で出来た「ゴーストアップルGhost Apples」なるものが話題になっています。

どうやら、氷でできたリンゴGhost Applesのようで、一体ミシガン州の天気とどういう関係があり、どのように作られたのでしょうか?

 

ミシガンMichigan州で大寒波!原因は?気温は何度?ゴーストアップル(Ghost Apples)に関係があるの?

ミネソタ州、ウィスコンシン州、ミシガンMichigan州、イリノイ州の都市では、極渦による記録的な寒波が続いています。

極渦とは、北極および南極の上空にできる、大規模な気流の渦のこと。

その「極渦(Polar Vortex)」がアメリカの中西部と東海岸を襲い、数百万人が氷点下の気温を体験しているんですね。

ミネソタ州とウィスコンシン州では、体感気温華氏マイナス50度(摂氏約マイナス46度)を記録。

その影響で、大手ゼネラル・モーターズ(GM)は30日遅く、ミシガン州の11カ所の工場と同州ウォーレンにある技術センターの操業を停止すると発表しました。

また、ゴーストアップルGhost Applesが出来た付近の、ミシガンMichigan湖は、まるで映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーンのように凍結!

シカゴ上空からミシガン湖の様子を撮影した写真です。

湖全体が凍っています。


なんと、あのアマゾンでさえゴーストアップルGhost ApplesができたミシガンMichigan州、シカゴ地域、インディアナポリス地域、ミルウォーキー地域、ミネアポリス地域の配送拠点を閉鎖したそうです。

アイオワ州で暮らすTaylor Scallonさんは、髪が濡れたままの状態で外出。

トンデモナイ形で髪の毛が凍ってしまった模様をツイッターに投稿しています。


ゴーストアップルGhost Applesが出来た付近の、ミシガンMichigan州キャデラックで撮影された、電灯が震えている様子です。

この現象は、低温による金属の収縮と、

破損による膨張を繰り返すことで発生するようです。

 

ゴーストアップル(ゴースト・アップルGhost Apples)とは?作り方は?

 

ゴーストアップルGhost Applesとは、ミシガン州で発見された、

木にぶら下がる氷のリンゴのことです。

通称、「ゴーストアップルGhost Apples」と呼ばれています。

一体どうやってゴーストアップルGhost Applesは作られるのでしょうか?

ゴーストアップルGhost Applesの作り方

 

ゴーストアップルGhost Applesは、自然が作り出したとても美しい現象です。

まず、腐ったリンゴが落ちる前に氷晶雨で氷にコーティングされます。

次第に、氷の中のリンゴは凍らずに腐りだし、やわらかくなり

氷の隙間から、中身が落ちます。

そして氷だけのリンゴのアートが出来上がるんです!

とっても儚くも、美しいアートですよね♪

画像は、こちら

ゴーストアップル(ゴースト・アップルGhost Apples)のネット、ツイッターの反応

 


 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です