スポンサードリンク

どんちゃんハウスA1肉骨茶(バクテー)って何?!所さんお届けモノです

こんにちは。

2019年7月28日(日)  17時00分~17時30分に放送される

所さんお届けモノです!

激安メニュー続々!国際化で大繁盛する下町愛情商店街

と題し、東京の庶民の台所「十条商店街」が登場します。

所さんお届けモノです!の番組予告の中で登場する

「マレーシアマーケット どんちゃんハウス A1肉骨茶」

なる看板が写し出されたのがめちゃくちゃ気になりました!

に・・肉骨茶・・・???!!

いったいどんなお茶なのでしょうか。

また、マレーシアマーケットどんちゃんハウスとはどこにあるのでしょうか。

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

どんちゃんハウス A1肉骨茶(バクテー)が所さんお届けモノですに登場!

世界中から所さんの元へ「イイネ!」と言わずにはいられない、暮らしに役立つ、暮らしを彩る“モノ”が届くのがこの番組「所さんお届けモノです。」

今回登場するのは、8つの商店街に約200の専門店が軒を連ねる「十条商店街」!

十条商店街が所さんお届けモノですに登場

東京北区にある商店街「十条銀座商店街」。

テレビで幾度となく取り上げられる人気の商店街です。

惣菜天国と言われる程、惣菜の種類が豊富で安いのが特徴。

1000円を片手にどれだけ楽しめるのか、というチャレンジもとある番組で放送されたこともあったようで、

1000円でも屋台、食堂で提供される、焼き鳥や、ポークかつ、ミートボールなど、いろいろな種類の総菜が楽しめるようです。

今回の「所さんお届けモノです。」でも様々な惣菜が紹介されるようです。

肉骨茶にふれる前に簡単にご紹介します。

スポンサードリンク

「鳥大」1個10円のチキンボール

所さんお届けモノです。の番組予告でも紹介されたのは

十条の鶏肉専門店「鳥大」1個10円のチキンボール


とっても美味しそうですよね!

 

どんちゃんハウス A1肉骨茶(バクテー)

さて本題の、

どんちゃんハウス A1肉骨茶(バクテー)って一体何なのでしょうか。

調べてみると

「どんちゃんハウス A1肉骨茶(エーワン バクテー)」とは、

2014年に肉骨茶の専門店としてオープンした

マレーシア料理「肉骨茶(バクテー)」の専門店なんだそうです。

スポンサードリンク

肉骨茶(バクテー)って何?

ではマレーシア料理「肉骨茶(バクテー)」とはいったいどんな料理なのでしょう。

マレーシア料理の「肉骨茶(バクテー)」は、豚のあばら肉の煮込みを、漢方薬剤としても使用されるスパイスと中国醤油を使って煮込んだものなんだそうです。

マレーシアのクアラルンプール郊外にあるポートクランという港で過酷な荷役で汗を流していた中国系移民の港湾労働者がスタミナ補給のため、朝ごはんとして食べていたのがバクテーのルーツといわれています。

日本でも少しづつ知名度が上昇し、

ディーン・フジオカさんが、「肉骨茶(バクテー)大好き」とテレビで発言した途端、一気にバクテー好きが増えたという話もあるそうです。

ちなみに肉骨茶(バクテー)は私はなんらかのお茶かとおもっちゃいました(笑

骨付きのスペアリブをじっくりと煮込んだ肉骨茶(バクテー)のスープは、漢方のおかげでからだにもよく、スタミナも抜群なんだそうです。

一度は食べてみたいですよね!

どんちゃんハウスの場所は??

場所名どんちゃんハウス A1 肉骨茶

電話番号:03-6325-7789

住所:東京都北区十条2-30-9

 

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です