スポンサードリンク

赤ちゃん抱っこ紐外される事件対策にゴム!方法・効果やネットの反応は?

こんにちは。

赤子を抱くための抱っこ紐が故意に外されるという大惨事になりかねない事件が発生しているようです。

犯人は、50代くらいのおばさんだとか・・・

恐ろしい事件ですよね。

もし真実であれば、赤子を抱くための抱っこ紐が故意に外されるということは、その赤ちゃんに対する殺人未遂と同じなのではないでしょうか。

その赤子を抱くための抱っこ紐が故意に外されるという事件に対し、ゴムを使った対抗手段がツイッター上に投稿され注目が集まっていますので

その方法と、ネット上の反応をみてみたいと思います。

スポンサードリンク

抱っこ紐外される事件対策にゴム!

赤ちゃんを抱くための抱っこ紐が故意に外されるという事件に対し、ゴムを使った対抗手段がツイッター上に投稿。

その投稿がこちら!


なるほど!

ゴムを外さないとバックルを外せないというわけですね。

これは、おばさん意外にも模倣犯が発生しないとは言えないので、赤ちゃんを抱くための抱っこ紐が故意に外される事件対策としては頭にいれていたほうがいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

抱っこ紐外される事件対策にゴム!Twitterの反応は?

赤ちゃんを抱くための抱っこ紐が故意に外されるという事件に対し、ゴムを使った対抗手段へのネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です