スポンサードリンク
 

 

キャフーンCAFOONの成分、カフェイン、湿布味?口コミレヴューまとめ!マツキヨエナジードリンクがヤバイ

こんにちは!

みなさんは、エナジードリンクって飲んだことありますか?

エナジードリンクは、疲労回復などに効果がある炭酸飲料で

コンビニなどで気軽に購入が出来るので、

飲みやすく良く飲む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

有名なエナジードリンクというと、リアルゴールドやレッドブルでしょうか。

ほかにも、モンスターエナジーなど次から次に新しいエナジードリンクが世に生み出されています。

スポンサードリンク

キャフーン(エナジードリンク)がマツキヨから新発売

そんな中、新たに凄いエナジードリンクが発売されたようです。

その名は、キャフーン!

株式会社マツモトキヨシホールディングスの、

プライベートブランド「matsukiyo」の「EXSTRONG ENERGY DRINK」新ラインアップとして、

「EXSTRONG CAFOON ENERGY DRINK

(エクストロング キャフーン エナジードリンク)」が発売されました。

 

キャフーンCAFOONの色や味がやばい!!

 

キャフーンCAFOONの青色着色料の量が半端無い!

キャフーンがほかのエナジードリンクと一線を画しているのはなんといってもその色!

キャフーンの色は真っ青で、ネタとしては一度は飲んでもいいかもしれませんが

私は体に悪そうで好き好んで飲みたくはありません(笑)

ツイッター上で、キャフーンを飲んだ方が机にキャフーンをこぼしたところ、拭いても拭いてもその青い着色料が落ちないと

話題になっています。

青色1号という着色料を使用しているようなんですが、漫画やアニメにでてくる青いポーションそのもの!

スポンサードリンク

キャフーンCAFOONは体に悪い?

着色料とかヤバそう・・・。

という意見がチラホラ聞こえてきますが、この青色1号。

調べてみると、青色1号には脊髄損傷に起因する炎症を抑える効果があったりするようで、見た目ほどヤバイものではないのかも?

と驚愕の事実が判明しましたw

カキ氷のシロップのように飲んだら舌が青くなるんでしょうか?

どうやらやはり体には異変をきたす方もいるようですね。


ただ、こんな意見があることには笑っちゃいましたw

キャフーンCAFOONの味は湿布味?

上のツイートによると、キャフーンの味はなんと湿布味のようです。

キャフーンの価格は?

キャフーンは税込み150円です。

キャフーンCAFOONの成分は?カフェインの量は?

成分

成分・分量【原材料】
果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、じゃばらパウダー、発酵黒じゃばらエキス、酸味料、香科、二酸化炭素、アルギニン、カフェイン、イソロイシン、イノシトール、ナイヤシン、グルタミン酸Na、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、フェニルアラニン、メチルヘスペリジン、VB6、トレオニン、甘味料(アドバンテーム)

特徴!カフェインの量は?

キャフーンは、100ミリあたりなんと65mgものカフェインが含有されているようです。

つまり、1本250mlなので、一本あたりカフェイン162.5mgもの含有量。

現在、コンビニで販売されている主なエナジードリンクで最もカフェイン含有量が多いのはモンスターエナジーの100ミリあたり50mgなので

どれだけカフェインの含有量が多いのかわかるかとおもいます。

ほかにも、発酵黒じゃばらエキスや甜茶エキス配合も含まれています。

 

まとめ

今回は、マツモトキヨシから発売されたエナジードリンク

キャフーンCAFOONについてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です