ボンビーガール矢倉みさきシュークリーム屋choux(シュー)の店の場所は和歌山・熊野古道沿いのどこ?

こんにちは。

2020年5月19日(火)  22時00分~23時00分 に放送される

幸せ!ボンビーガール

人口500人の山村ケーキ屋の開業めざす貯金ゼロ28歳のパティシエ矢倉実咲(やぐらみさき)さんに密着するようです。

スポンサードリンク

矢倉実咲(やぐらみさき)パティシエ28歳のケーキ屋(和歌山県)がボンビーガールで特集

”お金が無くても幸せな生活”を楽しく明るくあたたかく描く “ビンボー情報バラエティ”

幸せ!ボンビーガール

今回番組に登場するのは、人口500人の山村ケーキ屋の開業めざす貯金ゼロ28歳のパティシエ矢倉実咲(やぐらみさき)さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

南部の島ノ瀬ダムでお花見🌸 今!満開でございます!! シャッターチャンス!とばかりにめちゃくちゃ写真とった🤳 桜の写真と家族の写真 1対9くらい👩‍👩‍👧 変な写真もいい写真もいっぱい!ありがとう💓 鯉すいすい泳いでた🎏 みんなの都合が合って、桜が綺麗に咲いてて、天気もいい!っていう日は意外にないもので だからみんなで行ける日を大切に🤝 フランス行きたいってことおばあちゃんに言えてなくて、実は今はいろいろと嘘をついている‥ 今日はおばあちゃんの胸元にPARISの文字😂😂❗️ ドキッとしたー。なんて服チョイスしてんだ 勘がいいからな。 もう少ししたら話します( ˘ω˘ )🙏 #お花見 🍡#ファミリー #三世代 #桜満開 #おばあちゃんの本気じゃない変顔 #島ノ瀬ダム

misaki yagura(@misakiyagura19)がシェアした投稿 –

28歳のパティシエ矢倉実咲(やぐらみさき)さんとっても笑顔がカワイイですよね♪

ボンビーガールに出演する矢倉実咲(やぐらみさき)さんについて

  • ボンビーガール矢倉実咲(やぐらみさき)パティシエの経歴プロフィール!結婚は?
  • ボンビーガール矢倉みさきのケーキ屋の名前はchoux(シュー)!シュークリームが看板メニュー
  • シュークリーム/ケーキ店choux(シュー)の場所は和歌山県宮本町熊野古道沿いのどこ?ボンビーガール

についてチェックしていきたいと思います。

スポンサードリンク

ボンビーガール矢倉実咲(やぐらみさき)パティシエの経歴プロフィール!結婚は?

ボンビーガールの番組予告によると、

矢倉実咲(やぐらみさき)さんがオープンさせたケーキ屋さんは、和歌山・熊野古道沿い。

スーパーもない小さな町で、貯金ゼロ…資金は全額借金…改装はDIYで開店準備を進めたとのこと。

そこで、ネット上で調べてみるとそのお店の名前はシュークリームが看板メニューのchoux(シュー)というお店のようです。

いったいなぜ、そんな小さな町でケーキ屋をオープンさせようと思ったのでしょうか。

矢倉実咲(やぐらみさき)さんの経歴について簡単にご紹介します。

矢倉実咲(やぐらみさき)さんがシュークリームが看板メニューのケーキ店choux(シュー)をオープンしようと思ったわけ

ボンビーガールに登場する、矢倉実咲(やぐらみさき)さんは、和歌山県白浜町出身。

パティシエになりたいと思いその道を歩み始めたのは高校時代のケーキ屋でのアルバイトがきっかけでした。

ケーキ作りをするにつれ、高校卒業後はパティシエとして活躍したいという夢が膨らみ、神戸の製菓専門学校に進学します。

ボンビーガール矢倉実咲(やぐらみさき)さんは、その後洋菓子・ケーキの激戦区東京で5年間複数のケーキ屋で修業したそうです。

とっても計画的に、パティシエの技術を高めていったんですね!

東京で5年間修業したのちに、ご自身のルーツとなる和歌山県に戻りパティシエのアイデンティティを確かめます。

なんと、ホテルのシェフパティシエとして3年間もその腕をふるったそうです。

そこで感じたのは、もっと私の大好きな和歌山に暮らす人たちに、私のスイーツを通してもっと和歌山のことを好きになってもらいたい。

という思い。

そこで、長年の夢であった自分のお店を持つために独立を決心、熊野でシュークリームのお店を開業することにしたそうです。

スポンサードリンク

ボンビーガール矢倉みさきのケーキ屋の名前はchoux(シュー)!シュークリームが看板メニュー

ボンビーガールに登場する、矢倉実咲(やぐらみさき)さんがオープンしたシュークリーム専門店の名前は

「choux」(シュー)

場所は、和歌山・熊野古道沿いの和歌山県田辺市本宮町。

  • 名前:choux(シュー)
  • 〒:647-1731
  • 住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1571-15
  • 電話:0735-30-0801

こちらがその公式インスタグラムの画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【 近況報告 】 プレオープンして2週間が経ち、今日はchouxの定休日です。 予想以上にたくさんの方々にお越し頂き、店内はバタバタとしていましたが、ここ数日は少し落ち着いてきました。 早速来店頂いた方々、ありがとうございました! 不安を抱えながらのスタートでしたが、お越し頂いているのは地元の方々で、安心しました。(本来なら遠方からのお客さんも来て欲しいのですが‥) 地元の方から頑張ってね!とお声掛け頂くのがすごく嬉しいです。 . . 「ここでお店をやってくれて嬉しいです。」と言って下さった方、いいえ、そう言ってもらえて、私の方が嬉しいです!!! . . 【 購入方法についてまとめました 】 ⚫︎現在の商品 シュークリーム 350円 ホットコーヒー 350円 アイスコーヒー 350円 ホールケーキ15cm 3000円 ホールケーキは1週間前完全予約、1週間前を過ぎた場合は要相談。 近日、なっ茶シュークリーム販売予定。 . . ⚫︎予約をおすすめしています。 予約をおすすめする理由は ・フードロスを0にしたい。 ・製造数の予想が立ち、前もって材料の準備が出来る。 ・不要な外出を減らしたい。 ・店頭での待ち時間を短くしたい。 . . ⚫︎時間を指定する場合もあります。 地元の線引きが難しいのですが、同じ紀南でも、車で1時間以上かかる場所から来店される方への受け渡しはなるべく14時〜17時の間にお願いしています。 (近所の方は11時〜14時の来店が多いので、念のため時間をずらして案内しています。) . . ⚫︎お電話下さい! LINE、messenger、Instagram、mail、いろんな連絡方法がありますが‥ なるべくお店にお電話ください! messengerやInstagramは連絡頂いてるのに私が気付かないこともありました。 1個からでも受け付けますし、今日まだ残ってる?などお気軽にお電話下さい! TEL 0735-30-0801 . . ⚫︎支払いは現金のみです。 現金以外の支払い方法は今後導入を検討しています。 . . ⚫︎場所はGooglemapをご覧下さい。 営業日の変更が更新されず、誤った情報が載っていますのでお気をつけ下さい。 (正しくは→営業日 水-日・11:00-17:00 ) 以上です。 みなさんの日々の暮らしの中で、ささやかな楽しみとなりますように。どうぞ宜しくお願いします!

choux(@choux.kumano)がシェアした投稿 –

こちらの投稿によると、現在の和歌山・熊野古道沿いの和歌山県田辺市本宮町にある「choux」(シュー)のメニューやその価格は

  • シュークリーム 350円
  • ホットコーヒー 350円
  • アイスコーヒー 350円
  • ホールケーキ15cm 3000円(ホールケーキは1週間前完全予約)

和歌山の食材を使った、今までにないシュークリームにも挑戦してみたいということで、

同年代の女性が作るお茶を利用した、「なっ茶シュークリーム」も販売予定なんだそう。

シュークリームの画像を見てみると・・

ボンビーガール矢倉実咲(やぐらみさき)さんの笑顔と相まってシュークリームがとっても美味しそうです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

【chouxオープン延期のお知らせ】 この数日間、とても悩んでいたのですが、コロナウイルスが深刻化する状況を受けて、chouxのオープンを延期しようと決めました。 和歌山でも、数日前に新たな感染者が出ました。年配の方が多い本宮町に、外から出入りする人が多くなればなる程、その分危険性も高まると思うので、今はみんなの安全を1番に考えるべきだと思いました。 オープンまでの間、近所に住む方からの予約やテイクアウト販売はするつもりです。常に状態を把握しながら、しばらくはプレオープンのような状態で続けてみます。 それぞれが危機感を持って自粛、体調管理をしながら、楽しんで生活していく為のいいバランスを見つけて営業していきたいと思っています。 又、オープンが延期になっても、クラウドファンディングは予定通り継続されます。その為、引き続き書ききれなかった内容を更新していきますので、そちらも宜しくお願い致します! オープンの延期に伴い、リターンが遅延してしまう事、申し訳ありません。ご理解の上、応援頂けると有り難く思います。 オープン日については、決まり次第連絡させて頂くのと、随時SNSの投稿で現状をお伝えしていきます!安心して、みんなが心からオープンを楽しめる時が早く来ますようにー!!! #コロナに負けるな #家でいてよら #クラウドファンディング #開業準備 #プレオープン #choux

misaki yagura(@misakiyagura19)がシェアした投稿 –

ボンビーガールの番組予告によると、スーパーもない小さな町で、貯金ゼロ…資金は全額借金

とのことですが、実際はこの和歌山・熊野古道沿いの和歌山県田辺市本宮町にあるシュークリーム専門店「choux」をオープンするにあたり

クラウドファンディングを募集し、成功しているようですね。

クラウドファンディングの目的は、シュークリームを焼くオーブンの購入費用。

それだけボンビーガール矢倉実咲(やぐらみさき)さんの夢を応援する方が多いってことですね♪

スポンサードリンク

シュークリーム/ケーキ店choux(シュー)の場所は和歌山県宮本町熊野古道沿いのどこ?ボンビーガール

ボンビーガールに登場する、矢倉実咲(やぐらみさき)さんがオープンしたシュークリーム専門店の「choux」(シュー)

場所はをご紹介します。

和歌山・熊野古道沿いの和歌山県田辺市本宮町。

  • 名前:choux(シュー)
  • 〒:647-1731
  • 住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1571-15
  • 電話:0735-30-0801

 

こちらの口コミを見てみると・・・

  • 川崎住民なのでなかなか行くのに容易じゃないけど、いつしか東京神奈川に出店期待してます!
  • 美味しそうなシュークリーム 早く行って食してみたいな
  • ボンビーガールで見ました!同じ和歌山人として応援します!自粛が終わればシュークリーム買いに行きます!頑張れ!

 

と応援のコメントが多数寄せられていました。

まとめ

2020年5月19日(火)  22時00分~23時00分 に放送される

幸せ!ボンビーガール

人口500人の山村ケーキ屋の開業めざす貯金ゼロ28歳のパティシエ矢倉実咲(やぐらみさき)さんについてまとめてみました。

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です