スポンサードリンク

 

 

アマゾン密林の巨大クジラの理由に世界ふしぎ発見が迫る!動画も紹介

こんにちは。

2019年12月7日(土)  21時00分~21時54分に放送される

世界ふしぎ発見!南米アマゾン

最新ミステリー 密林クジラとハイテク先住民と題し

密林に出現した巨大クジラの謎に迫るようです!

スポンサードリンク

アマゾン密林に巨大クジラの秘密に世界ふしぎ発見が迫る

「ヒトシくん人形」でおなじみの草野仁を司会者に、世界各地の「ふしぎ」をミステリーハンターがレポートする番組

世界ふしぎ発見!

今回登場するのは、南米アマゾンの密林に突如出現した巨大クジラ!

調べてみると、その巨大クジラとはザトウクジラで、発見された場所は

ブラジル北東部に位置するアマゾン川の河口にあるマラジョ島なんだそう。

場所で確認するとこのあたり。

その 南米アマゾンの密林に突如出現した巨大クジラの画像をチェックしてみると・・・

どーん!ザトウクジラの大きさは、8メートルで赤ちゃんです。

こんなマングローブの密林の中(水辺から15メートル)にこんな巨大なクジラの死骸があったら、発見した地元の方は驚愕したでしょうね。

違和感しかありませんw

いったいなぜ、ここに

ブラジルアマゾン密林に巨大クジラの理由は?

世界ふしぎ発見に登場する、南米アマゾンの密林に突如出現した巨大クジラ!

いったいなぜこんなマングローブの密林に登場したのでしょうか。

調べてみると、2月の頃は、アマゾン川河口は大西洋からの高潮が際立ち、マングローブの密林も一帯が海水で覆い尽くされ、推移は4メートルほどあるそうです。

そのため、高潮のときにクジラが泳ぎ迷子になり飢餓で亡くなったのではないかと予想されています。

しかし、謎はそれだけではなくなぜこの時期に、ブラジルの密林にいるのかということ。

通常であれば、ザトウクジラはブラジル沖の大西洋に生息しているものの、この時期は遠く離れた南極に移動しているそうです。

しかし、まだこの場所にいたということは何らかの生態系の変化が起こっているのでは?という専門家の意見があるようですね。

世界不思議発見ではどのような紹介となるのでしょうか。

スポンサードリンク

アマゾン密林の巨大クジラ発見の動画を紹介!世界ふしぎ発見

世界ふしぎ発見に登場する、南米アマゾンの密林に突如出現した巨大クジラ!

その発見したときの様子を動画で紹介します。

まとめ

2019年12月7日(土)  21時00分~21時54分に放送される

世界ふしぎ発見!南米アマゾン

最新ミステリー 密林に出現した巨大クジラの謎についてまとめてみました。

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です