スポンサードリンク
 

 

秋元ういの小学生作家誕生秘話!父親職業も!出身小学校や年齢は?絵本も評判クチコミ好評!行列のできる法律相談所

こんにちは。

2019年6月2日(日)  21時00分~21時54分に放送される

行列のできる法律相談所

話題の小学生作家秋元ういちゃんが登場するようです。

秋元うい(小学生作家)が行列のできる法律相談所に登場!

行列のできる法律相談所に出演する

小学生作家秋元ういちゃん。

彼女が書いた『しょうがっこうだいすき』が今とっても話題になっているようです。

しょうがっこうだいすきと聞くと、単なる感想かな~?と思いますが

実は、小学校入学前後の子どもに向けて学校生活を楽しむノウハウを書いた小冊子になっているんです。

本を書いた時は小学2年生、現在は3年生の8歳。

昨年9月に自費出版し、Yahoo!ショッピングで販売を始めたところ、

なんと子供向けの本ランキングで1位を獲得!

その後も、地元紙や岐阜新聞、テレビなどで特集が組まれるなど、

行列ができる法律相談所に出演した秋元ういさんは

大注目の小学生作家なんです!

秋元うい(小学生作家)のwikiプロフィール!出身小学校は?本名や年齢は?兄弟姉妹は?

行列のできる法律相談所に出演する

秋元ういさんは、2010年生まれということで現在、8歳。

ちょっとひょうきんものの秋元ういさんは三姉妹の長女です。

しっかり者ながら、みんなを喜ばせることが大好きなんだそうですよ。

「秋元うい」というお名前は、本名なのでしょうか。

お父さんのインタビューにその答えはありました。

秋元ういさんという名前はなんと、

「当事者意識」をコンセプトに、あなたのことも私のことと考えられる子、

一人称が常に「we(私たち)」になるように名付けられたそうなんです。

、本を書くことを思い立ち、本を書き始めました。

スポンサードリンク

秋元うい(小学生作家)の本「しょうがっこうがだいすき」誕生秘話!絵本も

行列のできる法律相談所に出演する

秋元ういさんの本、「しょうがっこうがだいすき」はどのようにして生まれたのでしょうか。

普通に小学校でのほほんと生きていると、なかなか自分で本を出版しようということにはならないですよね。

その答えは、父親のご職業にありました。

親の職業も作家!秋元祥治プロフィール

行列のできる法律相談所に出演する秋元うい父親の秋元祥治さんは1979年・岐阜市生まれ。

岐阜高・早稲田大を経て01年より岐阜でNPO法人G-netを創業されます。

岡崎ビジネスサポートセンターセンター長として活躍の傍ら

作家さんとしても活躍されています。

父親の秋元祥治さんは、

2017年12月に「20代に伝えたい50のこと」を出版されているそうです。

スポンサードリンク

秋元うい(小学生作家)の本「しょうがっこうがだいすき」誕生秘話!

2017年12月にお父さんが「20代に伝えたい50のこと」を出版したところ、

秋元ういさんもこう考えます。

じぶんも本を出して、テレビや新聞に出たい!

父親がなんと800件超のメディアへ出演していたこともあり、

本の出版が身近だったんでしょうね。

 

その影響を受け、娘の秋元ういさんが今回話題となっている

小冊子「しょうがっこうがだいすき」を出版されました。

本の内容や値段は?

小学校生活がもっともっと大好きになるために、
小学校2年生(8才) うい が贈る入学前のアドバイス
(全36ページ)
(1) 小学生になるまでに、やるといいこと
(2) 小学生になったら、やるといいこと

1冊 880円

小学校生活がもっともっと大好きになるために、
小学校2年生 うい が贈る入学前のアドバイス

小学生になるまでに、やるといいこと

1. ひらがなが かけるように、れんしゅうを しておこう。
2. たしざん や ひきざん が、できるといいよ。
3. さけばないように、れんしゅうしよう。
4. おおきなこえで、へんじができるようになっておこう

・・・ 全6こ

引用:https://peraichi.com/landing_pages/view/uibon

小学校は楽しみだけど、でもちょっと不安。
そんな入学前の子どもの不安を解消させる小学生目線のアドバイス

小学生になったら、やるといいこと

1. いっしょうけんめいにやろう。
2. むずかしいとおもうこうとは、れんしゅうしよう。
3. 
ゆうきをだして、おともだちにこえをかけてみよう。
4.あそぶときは、ともだちを、さそってあげよう。・・・全10こ引用:https://peraichi.com/landing_pages/view/uibon
スポンサードリンク

絵本

えがしらみちこさんが絵を描いた絵本です。
2019年4月23日に発売されています。

秋元うい(小学生作家)の本「しょうがっこうがだいすき」の口コミ評判は?

TV番組で紹介されているのを見て、年長の娘に読んでほしいと思い購入しました。 ういちゃん直筆のお手紙が入っており娘は大喜びでした。 毎日、1ページずつくらい頑張って読んでいます。 読み終わったらお返事を書きたいとはりきっています! 小学校が大好きになれそうなアドバイスがたくさん書いてある良い本だと思います。 ありがとうございました☺︎

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/akimotoshoji/paimgmt24b.html

 

来年4月に小学校に上がる孫がいます。 是非読ませたいと思って購入させていただきました。 クリスマスのプレゼントの中に加えようと思っています。 大人の視点からではなく子供の目線での文なので、きっと受け入れやすいのだろうと感じました。 後半の対談、是非パパとママにも読んでもらいたいと思いました。

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/akimotoshoji/paimgmt24b.html

 

小学生の目線から語りかけることばに、大人の私も私自身に言われている様な気がして当たり前のことに気づかされました。 お父様、お母様のういちゃんを育てている環境も素敵だな、と親の目線からも感銘を受け、子育てに対して改めて子どもが子供らしく、自分を大切にすることを伝えていこうと感じました。

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/akimotoshoji/paimgmt24b.html

スポンサードリンク

秋元うい(小学生作家)のTwitterやインスタは?

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です